2009年10月20日

たすき掛け運動

たすきがけ運動は上下左右を組み合わせた動きになります。

1.右上→右下→左上→左下→右上を繰り返します。右下から左上への移動は斜め移動になります。

2.右下→右上→左下→左上→右下と逆方向にも動かしてみましょう。

3.右上→左上→右下→左下→右上と1番に対して上下と左右の動きを逆にします。

4.左上→右上→左下→右下→左上 3番の逆の動きです。

自宅で視力回復、たすき掛け
↑こんなのを紙に書いて、線に沿って動かすと滑らかに動かせます。


目が回らないように、時間や回数を決めて行ないます。



最初にも書きましたが、クイックトレーニングも目が疲れない程度に行ないます。

また、トレーニングとトレーニングの間は少し休憩を入れましょう。

目が痛くなったり疲れたりしなければ、1日に何回行なってもかまいません。

仕事などでパソコンを使っているなら、モニターの枠に沿って動かすこともできます。

ちょっとした空き時間に行なうといいですね。


posted by 大明堂 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | クイックトレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130769573
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。