2009年10月05日

スロートレーニングとは

スロートレーニングとは、目のストレッチのことです。

運動をする前に行なうストレッチ体操と同じです。



目の周りの筋肉を伸ばして柔らかくし、疲れを取って目が本来持っている筋肉の動きをスムーズに行なえるようにするのが目的です。


続けて行なっていると、視界がなんだかすっきりした感じになってきます。

いくつか運動の方法を紹介していますが、一度に全部行なう必要はありません。

1日に1つでもいいですし、3〜4個組み合わせても結構です。
疲れない程度に行なってください。

また回数ですが、1日1回でもいいんですけど、できれば朝晩2回行なってください。

朝は今日1日のため、夜は今日の疲れを取って明日に備えるためです。


あと、やりすぎて目が疲れたり、10分以上たっても痛みが取れなくなるようでしたらやめて休んでください。

逆効果です。

スロートレーニングですからゆっくりと、2週間くらいかけて筋肉を柔らかくするつもりで行なってください。



posted by 大明堂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スロートレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130095837
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。